FC2ブログ
SEO対策:
私の猫天使たち~菩薩系癒し猫マロンと暴れん坊カミカミ王子メルシィ・ボクと・・・
パステル DE 秋。
2010年11月03日 (水) | 編集 |
メルシイです。
ママの作品を鑑賞中。

merci appriciates pntng
シゲってハンサムだったんだ。ま、ボクほどではないけど。

・・んなわけなく、
シゲの絵の上の方にいる虫を鑑賞していましたわ。

このシゲの絵は、シゲが亡くなった後、
天国へ行く途中を想像して描いたものです。 (クリックで少し大きくなります)

shige on the way to heaven

先に逝ったミミが途中まで迎えに来ているのが見えましたかしら?



そんなわけで?今日は秋作品をアップしてみましたわ。


white cat washes by bike

この子はやや毛長の美人猫ちゃんですが、
当時毎日通っていたところに突如現れました。

声を掛けるとどこまでもついてきてしまう人懐こさ。
首輪をしていたから飼い猫なのか?それとも捨てられた子なのか?
しばらくしてまた忽然と消えてしまいました。謎です。。


maron-like cat in fall

これはマロンちゃん、・・ではありませんのよ。

マロンが来る少し前、カレンダーのお仕事のお話があり、
色々アイデアを絞り出して描いたもののうちのひとつ。
(残念ながらカレンダーにはなれませんでしたが)

水が嫌いな猫は多いでしょうが、
偶然にもマロンはこの子のように水遊び大好きなのですよ。


mimic painting ocean

続いてはいきなり秋の海。

ハワイにいたので海作品はたくさんありますが、
これはうちのアパートに置いてあった油絵を、小さなパステル画にアレンジしてみました。

言ってみれば「盗作」ですから世には出せないけど、わたくしのお気に入り。

実際には、夕方の海って「現地ロケ」では描けないですから、自分では使わない色ですわね。
ちょっと切なくなる風景。。



最後は天使

cosmos angel

これも練習のために何かの画集を参考に描いた記憶がありますわ。

最近あまり見かけなくなった秋桜。
可愛いけどどこか儚げですよね。

ブロ友さんのコスモス写真でこの絵を想い出し、
奥から引っ張り出してきましたの。
他の絵と違う雰囲気は、薄い色の紙を使っているから。
しかも30分足らずでさささっと。
丁寧にちゃんと描くより、意外と結果オーライだったりしますわ


おっと。
段々脱線してきちゃいましたわね。

じゃあ最後の最後は、ホンモノの天使に締めていただきましょう。

うちの天使ちゃ~ん






DSC_0296.jpg
                 呼んだ?

ええ、呼んだわよ。
いつもお疲れ様、マロンちゃん


スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック