FC2ブログ
SEO対策:
私の猫天使たち~菩薩系癒し猫マロンと暴れん坊カミカミ王子メルシィ・ボクと・・・
AWAY再び。。
2010年09月17日 (金) | 編集 |
昨日夜の安堵も束の間、
メルシイが再入院しました。

朝もご飯を食べず抵抗し、
その後の投薬が上手く行かず、
口から白い泡をブクブクと出し、「苦い。」という顔でわたくしをにらむメルシィ。
30秒もしないうちにソファーの下へ行って吐いてしまいましたの。

薬を飲ませられなかった事を先生に相談。
「今朝の分はもういいですから、夜再チャレンジして下さい。
でも、腎臓がよくなったし、家に帰ってリラックスすればごはんは食べれるはずなのに、
おかしいですね」
様子を見て明日連れてきてとのことでした。

とにかく水くらいは飲ませないと脱水してしまうから、
注射器で少しずつ、かなり無理やり飲ませましたの。

それをすごく嫌がったからか、
今日は一日中ソファーの下でグッタリ。

一度だけ出て来てトイレで大と小。

昨夜の元気はどこへやら。。
でも、まだ退院したばかりだし仕方ないのかも。
病院に居る事自体疲れたろうし。。

merci ed_20100917
窓際でマッタリのメルシィ。チーも心配そう。



*********************



そして夜、夫が帰宅してからわたくしはパソコンの部屋へ。
間もなく、夫の声。

「病院行くぞ!」

夫によれば、静かにしていたメルシイが突如
「ぎゃっ!!!!」と鳴いたそうで、
慌てて覗いてみるとグッタリ。
声を掛けても反応が無いと!
でも、わたくしが見たときはしっかりと首を起こして元通り。
それでも怖いし、先生に連絡して病院へ行く事に。


午後11時、病院到着。
血液検査、レントゲンなどひと通り。

でも、腎臓も悪化していないし、心臓も肺も退院時と変わらずクリアな状態。

消去法で考えると、
ご飯を食べずにグッタリしているのは、
血栓の痛みの可能性が高いと。
家に帰る事で安心して、病院にいるときには緊張で感じにくかった痛みが
襲ってくることがあるそうですの。

そして、ギャっという声。
ふたつの可能性。
ひとつは健康でも見られる生理的なもの。
つまりは「怖い夢をみた時の寝言」。
もうひとつは・・・
溶けた血栓のカケラが脳に飛んで脳梗塞を起こしてるかも。

ただ、診察した限り、脳に異常がある反応はないので、
たぶん違うとは思うが、完全否定もできないと。。。

いずれにしろ、心配な要素が多いので、
そのまま入院して検査と投薬、点滴し、痛み止めで元気になるか、
ご飯を食べれるようになるか経過を見てもらうことにしました。

せっかく元気になって退院したというのに。。。
28時間で再入院ですわ!

可哀想なメルシイ。

とにかく、脳に血栓が行ってない事を祈るばかりです。


スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック