FC2ブログ
SEO対策:
私の猫天使たち~菩薩系癒し猫マロンと暴れん坊カミカミ王子メルシィ・ボクと・・・
春待ちにゃんこたち
2012年02月22日 (水) | 編集 |
今日は2月22日。
ご存知猫の日

にゃんこと一緒に暮らしてるラッキーな皆さまは、
何かイベントはありましたか?


最近わたくしはマロンとチーに会えていないので、
写真も無く・・

春も近づいてきた事なので、
「春を待ってるにゃんこ」作品にしてみました。


momo in the woods


ご近所ネコの美猫、モモちゃん。

この子は家の中4割、お外6割くらいの家猫です。
人にもネコにもすごく慣れている子。

写真もいっぱい撮らせてくれたので、
モモちゃんパステル画もたくさんありますの。


shiro waits for spring

この子は99年当時家の前で暮らしていたノラちゃん。
チーのように、母猫から生まれるところからずっと知っていた子でしたが、
間もなく姿が見えなくなりました。
人生(猫生)でたった一度きりとなった春でした。。。


mimi w daffodills 88x88

水仙の群れの中で戯れるミミ。

これはイラストレーターとして作家登録していた会社の
作品集に掲載されたものですわ。

色々なお花と絡めているミミ。
ハワイ育ちの彼女は寒いのが超ニガテ。
やっぱり春は待ち遠しかったようですわ。





オマケは、ネコの日に相応しい古いニュース


先日荷物を整理していたらこんなものが出てきました。
朝日新聞の記事。
作り話のようなミラクルなオハナシ。

猫好きな方もそうでない方も感動ですわよ
245KBとサイズが大きいせいか、ココに表示されませんが、
クリックすると別ウィンドウから見れますわ!


emily traveledacrosstheocean


見れなかった方のために書いておきますと・・

「大西洋越え ネコ一人旅」

アメリカのミルウォーキー(シカゴの近く)在住の家猫エミリー(キジトラ)が、
倉庫で遊んでいてそのままコンテナに乗ってしまい、
貨物船で大西洋を渡り、フランスへ着いてしまいました。

フランス北部の薄板工場で発見されたのは、ミルウォーキーを出てひと月以上経った頃。
識別票(マイクロチップのことかしら)をつけていたので、
アメリカからきたと判り、
工場の人たちなど多くの人たちの計らいで
無事にミルウォーキーの飼い主のもとへ帰ってこれたというストーリー。

エミリーは空港で新聞記者たちに囲まれマイクを向けられたら、
そのマイクを引っ掻こうとしたそうですわ。

その記者会見の模様と、帰りの機内の写真が載ってて笑えます。
飛行機はビジネスクラスで、窓際席!
空からの眺めを堪能したとあります。
ステキなアドベンチャーストーリーですね!




当時1歳のエミリー、
今も元気でいるといいですわね。。。


スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
こんにちは
もう7年前の話になるんですね~
行きが空路であれば、寒さでこのような結果にはならなかったかもですね。飼い主もまさか、大西洋を渡って散歩してるなんて夢にも思ってなかったでしょう(>_<;)
『水仙の群れの中で戯れるミミ』素敵な作品ですね。
ナメ猫八代目 脇田 敏
2012/02/22(水) 16:35:16 | URL | ナメ猫八代目  #-[ 編集]
脇田さんへ
脇田さん、早速のコメント嬉しく拝読しました~v-10

さすが脇田さん!このニュースを憶えていらしたのですね!?e-399
7年前の話ですか~。
わたくしは思わず記事を切り抜いてとっておいたのですが、
何年の事か書いておらずe-351
10年くらい前だろうか?なんて思ってましたあe-445
有難うございますe-466
2012/02/22(水) 18:25:05 | URL | TOKITTY #-[ 編集]
猫の日、うちは少し多めのおやつで終わりです^^;
↑でも一番喜んだはず??

今回も素敵な絵ですね(*^^)
ほんと~春が待ち遠しい・・・・

エミリーちゃん大冒険でしたね。スゴイ!
他にも記事をとってるのありますか?
もっと他にも読みたくなりました~
2012/02/22(水) 22:58:43 | URL | ぷんちゃんママ #-[ 編集]
ぷんちゃんママさんへ
ぷんちゃんママさん、コメント有難うございますv-20v-353
愛しのぷんちゃんは
少し多めのおやつで大満足e-386ですかe-461
確かにそうですね、オイシイものが一番かもe-284

新聞記事は、今回出てきたのはこれだけ。
たまにこういう面白い記事とか見つけると
切り取ってあるのですが、整理しておらず・・・
あと、何度読んでも泣けるネコ雑誌の記事もありますけど、
英語なんですわv-388
それもどこへしまったやら・・

何かまた見つけたらアップしますねv-322

2012/02/22(水) 23:40:13 | URL | TOKITTY #-[ 編集]
美にゃんな外ねこさんですね♡
こうして写真ではなく
絵で残せるって本当にうらやましい限りです。

新聞記事、びっくりです~!
船の中でずっと飲まず食わずだったのかしら・・・
本当に無事でよかった・・・
2012/02/23(木) 08:54:51 | URL | あんずミャミャ #-[ 編集]
あんずミャミャさんへ
あんずミャミャさん、コメント有難うございますv-347

美にゃんこの2匹、
最初のモモちゃんはホンモノ美人さんe-468
次のノラちゃんは・・・多少わたくしが整形してますe-279

エミリーのニュースはビックリですよねえ。。
発見時はやせて衰弱してたというから、
食べていなかったのでしょうね。
まさかネズミを食べてたとか!!?e-447

でも、これだけの窮地を生き延びたのだから、
生きる「使命」があったのでしょうね、きっと。
2012/02/24(金) 01:20:46 | URL | TOKITTY #-[ 編集]
いい話ですね。
猫ちゃんが無事に帰ってきた奇跡と周りの人たちのあたたかさに
心が癒されます。
ももちゃんの絵、瞳がいきいきしていてとってもキュート!
早くマロンちゃんとチーちゃんに会えますように。
2012/02/24(金) 20:32:28 | URL | NEccoSun #-[ 編集]
NEccoSunさんへ
NEccoSunさん、ちょいご無沙汰ですe-466
コメントありがとうございましたe-144

確かに奇跡的なコトですよね。
その異国の工場の人達や、
獣医師、航空会社・・たくさんの厚意が
ひとつの小さな命を救って運んでくれたんですよね。

モモちゃん作品、お褒めいただきありがとうございますe-53
自分ちの猫以外に、モデルになってくれる子は有難いですよね!
いくらでも写真を撮らせてくれる子でした。
でも、マロンやチーとはやっぱり違いますね。。


2012/02/25(土) 12:39:58 | URL | TOKITTY #-[ 編集]
こんにちは
コメントありがとうございます。
拳は自分が主役の器ではないって事、分かっているのでしょうw
そんな事ないよっていつも言うんですが、なかなか被写体にならないので
説得力ないです(><)
ブログの更新まっています
ナメ猫八代目 脇田 敏
2012/02/25(土) 13:03:10 | URL | ナメ猫八代目  #-[ 編集]
脇田さんへ
拳ちゃんは、とっても謙虚なんでしょうね~。
そこがまたいじらしくて、愛しいんですよね??e-348
2012/02/26(日) 12:21:33 | URL | TOKITTY #-[ 編集]
こんばんは。
ピータン8歳のお祝いコメントを一番初めにいただきまして
ありがとうございます♪
とても嬉しかったです(=^・^=)

ステキな絵を描かれるんですね
どのネコちゃんも表情が柔らかくて
やさしい顔をしてます
私にも絵のセンスがあったらな~(~ヘ~;)
2012/02/26(日) 21:40:06 | URL | ピータンまま #-[ 編集]
エミリーちゃんに引きつったお顔がたまりません。
夢に出てきそう!

子供の頃、隣の家が、猫を13匹飼ってました。
そんな大所帯だと、いなくなっちゃう子がいるんですよね。
ウチのお客さん用の布団でちゃっかりお産をした猫もいました。
ふと、思い出しました。
2012/02/27(月) 19:55:45 | URL | よこhakka #j.d64WD2[ 編集]
ピータンままさんへ
ピータンままさん、ご訪問&コメント有難うございますv-22v-352
ピータンちゃんのバースデーに偶然?必然?
引き寄せられたんでしょうね!!e-408

にゃんこにとっての一年は大きいです。
無事に元気でいてくれるだけで有難いですよねe-312

作品もご覧いただき有難うございます~e-349e-266
時々アップしてますのでまたいらしてくださいねe-68
2012/02/28(火) 00:49:03 | URL | TOKITTY #-[ 編集]
よこhakkaさんへ  
よこhakkaさん、コメント有難うございます~e-250e-328

エミリーの、アサッテの方を向いたこわばった表情が可笑しいですよねe-454
国を跨いで、どれだけ自分が注目されてるかなんて
ちっとも解ってないのでしょうし。

おとなり猫さんのエピソード、スゴイですね!!e-350
よこhakkaさんちを「助産院」と間違えるなんて~!
しかも「お客さん用の布団で」ってとこがキョーレツですe-274
2012/02/28(火) 00:58:33 | URL | TOKITTY #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック