SEO対策:
私の猫天使たち~菩薩系癒し猫マロンと暴れん坊カミカミ王子メルシィ・ボクと・・・
summerscapes by princess Mike
2015年07月23日 (木) | 編集 |

あづいわねえ~




ミケ王女よっ
きょうはまたTOKITTYに代わってアタシが更新するわ


また古い作品だってえ。
まあとにかく観てやってちょうだい。



bbawdiamondheadwrainbowDSC_0323.jpg


ハワイ時代のパステル画よ。
雨季は毎日のように虹が観れたって。



awalamoanaprkpondDSC_0320sml.jpg


これはアラモアナパークの中。
大きな水飲み場ね。
(池ですよ)


awokuchansgrlsDSC_0338sml.jpg


あら珍しくニンゲンどもね。
向こうでお世話になったオジサンの娘さんたちだって。
「花姉妹」とかいうタイトルだって。



ニンゲンどもときたら、やっぱりニャンコよね~。



awtabbymthrkds1995DSC_0341.jpg


アラかわいい、コネコちゃんたち
アタシにもこんな時代があったのよ。
95年のだからね、まだこの頃は写真とかを見ないと描けなかったわね。
背景はオアフ島の東海岸、チャイナマンズハットという島だって。



awrenoirDSC_0336sml.jpg


これも95年~96年ごろのね。
名画のまねっこをよくしていたTOKITTY。
これはおなじみのルノアール。
色について学んだわとか言ってた。
どーせなら、ワンコをニャンコにかきかえてくれてもよかったのにねえ。



bbhokekyocat20141107DSC_1821sml.jpg


あらこれは写真みた~い!

っておどろいたみなさん、
これは写真よ(笑)
だまされないでね



bbkomorebijo20130929P1001595.jpg


回転しちゃったけど・・これはこもれびじょちゃん。
このあたりの縄張り争いをしたんだけど、
彼女、やさしいから争いにならなかったわ。
そのうち引っ越しちゃったしね。

お蔵入りした写真もいーっぱいあるから、
ボチボチ出すんだってよ。




bbhokekyomike20141030DSC_1746.jpg


さあて・・・アタシはひるねのつづきするわねえ。


あ、おまけは夕暮れの空。
最近、晴れた日の夕暮の空が異常なほどドラマチック。
回転すると思うけど、
首の痛くないお友だちは観てやって。



20150628cloudsblsml.jpg


20150628cloudssml.jpg


20150627cloudssml.jpg


20150628cloudshrzntlsml.jpg



んじゃまた。


あ、応援ポチも忘れないでよ!

はい、ありがと!






スポンサーサイト
火星人、宇宙へ還る。。。
2015年07月07日 (火) | 編集 |

皆さまお久しぶりで~す




    しゅぽんしゃーしゃいと、ひっこめにゃ



スポンサーサイトにだけは負けまいと思っていましたが
かなりのブランクとなってしまいました~
いつもご訪問して下さってる皆さまゴメンナサイ

こんなに長いこと更新していなかったのに覗きに来てくださった皆さま、
ご心配のメールなど頂いた皆さま、ありがとうございました~


実は・・


5月末にTOKITTYの母が80歳で宇宙へ帰還したのですわ。


chieko inoue prtrt trmmd sml
(59歳の母の写真で遺影を描きました


認知症になって2年、昨年末に入院し寿命宣告された母は
顔と手先くらいしか動かせず、意識も低下していましたが
これまでの怠けぶりがウソのように(?)半年も頑張りました

いよいよ危ないという病院からの知らせを受けるも
何度も復活して大部屋に戻った母!
そのたび親戚に連絡したわたくしはまるで「オオカミ少女」

面会に行くたびに痩せ、最後の方は文字通りの「骨と皮」でした。
それでも僅かながら最期まで意識があって、
誰が来たかを認知できてたのですよ、認知症なのに(笑)

もしかすると、最後の方は認知症治っていた可能性もありますわね。
実際亡くなる直前に急に治ったケースがあるそうですから。。。

ニンゲンの生命力、自己治癒力ってスゴイものだと教わりましたわ!
(ああモチロン、ニャンコの生命力、自己治癒力もですがね!!

母のホロスコープには、「人生がリセットされる」ことが決定づけられる星の配置が
一昨年くらいからあったのですよね。
ということは、運命に抗って生き抜いたということでしょうね!


葬儀は近しい親族だけで・・といっても80代が多いのですが、
連絡した方全員が集まって下さって、
改めて母がこんなに愛されてた事を知り、カンゲキしたTOKITTYでありました

生前は色々複雑な感情を抱えていた親子だったのですが、
この半年でそれらが浄化??されていき、
不思議と今は良い想い出ばかりが思い出されます。

そして不思議とあまり悲しくない!!
というか、別れた気がしないんですわ。
姿は無くなってしまったけれど、居るんですよねえ、わたくしの中に

お坊さんに戒名を付けて頂く際に、
「どんなお母さんでした?」と聞かれつい・・
「・・一言で言えば・・・火星人といいますか・・」と答えたTOKITTY!
(だってそう閃いちゃったんですもの)

地球人離れしたキャラクター、わたくしの中に生きてますから(笑)



そしてそして。


愛しのチーDSC_1536sml

(まだ続くにょ??可愛いボクのお顔でひとやすみしてエエよっ


その母が亡くなった2日後、今度は父が緊急入院

父もここ数年調子悪くて今年になってから色々病名発覚
入院した時は腎不全が致命的な数値でしたの

その後も母の葬儀、父の転院、退院、リハビリ施設入所・・・と
目まぐるしく続きましたわ

仕事しつつも、色んな事を判断したりこなしたりしなくてはならず、
そんなこと出来ないはずのTOKITTYでしたが(笑)
周りの方々のお陰で、何とかやれちゃってる自分にビックリ


・・・そして父はひとまず帰宅
治ったわけではないのですがね(^_^;)
本人は仕事(職人です)する気マンマンです!




長々と近況を綴ってしまいましたが・・
ここから切り替えていきましょ


実家で過ごす事が多かったこの頃、
実家に預けてた作品を発掘してきました~



awwtclrfishDSC_0316.jpg


蒸し暑いこの季節に、涼しげなおさかなはいかが??
かなり初期ので殆んど記憶も無いのだけれど、何かをお手本に描いてますね、たぶん。


もっと涼しげなのは・・


awsouthpolesundayDSC_0312sml.jpg
               「南極の日曜日」
(クリックで多少拡大しますよ)

TOKITTYが気まぐれに描いた、ごくごく初期の作品です。
お気に入りですわ!!
何の技術もない頃ですが、とにかく子供のように楽しくて楽しくて

日曜日、家族そろってのバーベキュー。 
氷をくり抜いてテーブルを作ってますね。
お魚は「焼いても」オイシイことを知ってるのですね。
クーラーボックスが必要とは思えませんが・・・(笑)


この続編がコチラ


awsouthpolehtsprngsDSC_0315sml.jpg
                 「南極の日曜日Ⅱ」


右下には効能書きが。 冷え症やリウマチに効きますってよ!
アザラシ一家やペンギン一家が冷え症とは思えませんがねえ(^_^;)

・・・TOKITTYワールドの原点とも言えますかしらん



でも最後はやっぱりにゃんこにしましょ


awmaronlikekitty95wcpyrght1.jpg

サインを見ると95年、ミミちゃんが来た年です。
この頃から白x茶トラを沢山描いてましたわ。

実家から持ってきた作品がたくさんあるので
またご紹介しますねえ!


今日は久しぶりだったので盛りだくさん(?)でお送りしました~。
まだ忙しくて余裕がないこの頃ですが、
またお付き合いくださいませ


いつもご訪問&応援ポチありがとうございます~