SEO対策:
私の猫天使たち~菩薩系癒し猫マロンと暴れん坊カミカミ王子メルシィ・ボクと・・・
春待ちにゃんこたち
2012年02月22日 (水) | 編集 |
今日は2月22日。
ご存知猫の日

にゃんこと一緒に暮らしてるラッキーな皆さまは、
何かイベントはありましたか?


最近わたくしはマロンとチーに会えていないので、
写真も無く・・

春も近づいてきた事なので、
「春を待ってるにゃんこ」作品にしてみました。


momo in the woods


ご近所ネコの美猫、モモちゃん。

この子は家の中4割、お外6割くらいの家猫です。
人にもネコにもすごく慣れている子。

写真もいっぱい撮らせてくれたので、
モモちゃんパステル画もたくさんありますの。


shiro waits for spring

この子は99年当時家の前で暮らしていたノラちゃん。
チーのように、母猫から生まれるところからずっと知っていた子でしたが、
間もなく姿が見えなくなりました。
人生(猫生)でたった一度きりとなった春でした。。。


mimi w daffodills 88x88

水仙の群れの中で戯れるミミ。

これはイラストレーターとして作家登録していた会社の
作品集に掲載されたものですわ。

色々なお花と絡めているミミ。
ハワイ育ちの彼女は寒いのが超ニガテ。
やっぱり春は待ち遠しかったようですわ。





オマケは、ネコの日に相応しい古いニュース


先日荷物を整理していたらこんなものが出てきました。
朝日新聞の記事。
作り話のようなミラクルなオハナシ。

猫好きな方もそうでない方も感動ですわよ
245KBとサイズが大きいせいか、ココに表示されませんが、
クリックすると別ウィンドウから見れますわ!


emily traveledacrosstheocean


見れなかった方のために書いておきますと・・

「大西洋越え ネコ一人旅」

アメリカのミルウォーキー(シカゴの近く)在住の家猫エミリー(キジトラ)が、
倉庫で遊んでいてそのままコンテナに乗ってしまい、
貨物船で大西洋を渡り、フランスへ着いてしまいました。

フランス北部の薄板工場で発見されたのは、ミルウォーキーを出てひと月以上経った頃。
識別票(マイクロチップのことかしら)をつけていたので、
アメリカからきたと判り、
工場の人たちなど多くの人たちの計らいで
無事にミルウォーキーの飼い主のもとへ帰ってこれたというストーリー。

エミリーは空港で新聞記者たちに囲まれマイクを向けられたら、
そのマイクを引っ掻こうとしたそうですわ。

その記者会見の模様と、帰りの機内の写真が載ってて笑えます。
飛行機はビジネスクラスで、窓際席!
空からの眺めを堪能したとあります。
ステキなアドベンチャーストーリーですね!




当時1歳のエミリー、
今も元気でいるといいですわね。。。




スポンサーサイト
赤いハート♥♥♥♥
2012年02月14日 (火) | 編集 |
今日はヴァレンタインデー

yoko maple
             


皆さまはプレゼントを贈ったり、贈られたりしましたか?

昔はこの日に命賭けていたりしたんだけれど、
今日この頃は・・・「お世話になってる方へ感謝のチョコ」のみですわ


さて、今日はとっておきの写真を公開
(クリックで大きくなります)


maron studiophoto-2
           なんか・・あ、あたし注目されてる? え?このポーズでイイの?

マロンの中猫時代。
んー可愛いわっ

なんとこれ、写真館で撮っていただきました!

スタジオで撮るのはほとんどワンちゃん。
なかなかニャンコは撮れないものですよ。

しかし、物事に動じない、度胸たっぷりのマロンには
出来そうだわ!
と、連れていったのですよ。

さすがに、
見慣れない照明や知らないオジサンオバサンに囲まれ、
最初はスタジオのセットの陰に隠れたりしてましたが・・


maron studiophoto
            はいどーぞ。をあげるわ  カワイク撮ってよ!



堂々たるものでした~




ん・・・
この写真の後では出しづらくなったけど・・

TOKITTY作品もご覧くださいまし



airweave+valentine+s+pop_convert_20120212212456.jpg 
                              Heartwarming air for you♥

最新作ですわ。
勤務してる店先に飾ってるバレンタイン用手描きPOP。
この赤いハートが商品の一部になっていますの。


最後はやっぱり天使猫・ミミかしら


mimi angel w heart sml


ミミは愛を伝えるために地上へ降りてきてくれた子。
そんな想いからこの作品を描きました。
まだ空へ還る前に描いたので、ずいぶん昔の作品。


いつものパステル画ですが、
色用紙に凹凸をつけるものを塗り、
その上に粉を置いてあるので、
いつもとちょっと違うでしょ?


お楽しみ戴けましたでしょうか??



いつも応援して下さる皆さまへ

Happy Valentine's Day




白銀世界に白ネコ黒ネコ。
2012年02月08日 (水) | 編集 |
マロンです。

キッチンマロン2
(まだピチピチの頃のよ)


皆さんお元気かしら

とってもサムイけれどアタシは元気よ
今年の冬は大雪が降ったりして大変な地方もあるようね。

ノラちゃんたちがちょっと心配だわ。。

家猫のアタシたちは、珍しい雪にコウフンしちゃうけど。
今日は、ちょっと前の写真だけど、
「マロンの大冒険」の様子をアップしたの。


Maron waks after snowingd 
          おそとはキモチいいわぁ~


ママはなかなかお庭に出してくれなくていつもチャンスを狙ってたの。
ママが窓を開けたスキにササッと出るのがコツなの。

Maron walks after snowing-2
           ひゃ~っ ちべたい さんになった気分


Maron walks after snowng-3
          たしか、ここからおとなりさんへも行けるのよね


 



ヽ(`Д´)ノコラぁマロン めっ




あ~ママに見つかっちゃったわ

ホゴ色だから見つからないと思ったのにぃ。。

でもたのしかったわ




雪景色と一緒に、
ママのお絵かきも紹介するわねえ。


maronlike cat w cc 


え?これアタシ??

って思うでしょ?

違うのよ。 

アタシが生まれるずーーーっと前に描いたんだって。
そしてすぐに画廊へ行って、すぐにどこかのおウチに行ってしまったのだって。

ママって、いつかアタシと出逢う運命を
ずっと前から予知してたのよ、きっと。。



keke snowbranches

これはノラのケケちゃんね。
ママがケケちゃんと知り合ってた頃は雪の季節じゃなかったけど、
雪が降ってもきっとたくましく生きているだろうって。


mimi in a wachifield

最後は、ご存知わちふぃーるどの「ダヤン」ちゃん
ママが大好きな絵のひとつ

でも、よーく見て。


いたでしょ?

ミミおねえちゃん

ママの得意な「名画混入」シリーズよ。


さて、じゃあまたね

と思ったら、
ママが「これもオマケに載せて」って。

hokekyo setsubun w light

中山法華経寺の節分行事ですって。

すごい人ね!
いつもの静かなお寺じゃないみたい。
お寺猫ちゃんたちはビックリしちゃったでしょうね。

hokekyo setsubun akebono

曙さんや

hokekyo setsubun miwa

美輪さんも来てたんですって

スピリチュアルパワーを分けて欲しかったママだけど、
お豆はもらえなかったそうよ。



アタシのお豆でガマンしときなさいって。
福があるからね