SEO対策:
私の猫天使たち~菩薩系癒し猫マロンと暴れん坊カミカミ王子メルシィ・ボクと・・・
ちゃっかり。
2011年01月30日 (日) | 編集 |
チーが戻って一週間が過ぎました。

当初は慣れない環境で庭にも出してもらえず、
もちろん手術後の痛みもあるでしょうし、
ストレスがたまっていた様子。。

食欲だけは相変わらずなのにがかなりpee pee
毎食後pee peeなのですわ。。

それも数日でようやくおさまりました!
傷口もだいぶくっついてきた感じ

皆さん、たくさんの応援、ご心配いただき有難うございます。
(チーにはちゃんと伝えてありますわ)

今日の写真はクリックで大きくなるモノもございます

chi in the kerokerohouse
                     ここ気に入ったよ


あ、そこは・・・







chi 201101
               いいじゃんココも


そこは、メルシイの定位置なんだけどなあああ。




chi 20110129-2
                 ・・・ここは・・・ふつうだにゃ。

メルシイはチーが入ってきてちょっとビックリしているかしら。
んでも、許してくれるかしらね。






まだチーが生後3ヶ月くらいのチビの時。
網戸越しに会話する姿が見られましたの。。

メルシイはお気に入りのおもちゃを咥えて持ってきて、
網戸のすぐ内側にポトって置くんです!
そしてチーをじっと見るんです!!

「貸してあげるね、オモシロイんだよ!」

そう言っているようにわたくしには見えましたわ。
なんて優しいメルシイって
感動したものです。。

merci w ponpon
こんな感じで。(↑これはわたくしに「あそぼ!」と言ってる図ですけど)




メルシイのお気に入りの場所にチーが落ち着く。。

わたくしは、ちょっとだけ複雑な気分かしら。
まだメルシイがいるような気がするから。


でも、
もしかしたらメルシイに
「ココはいんなよあったかいよ
とか案内されてるのかもしれませんね。



一方こちらは、いきなり同居になってとまどうマロン。
まだぴったりくっついて寛ぐ・・は無理かも。

寝不足ぎみのマロン。
昼間のまぶしさを遮る様にカゴの中で。

maron 20110129 40


おつかれさま、マロンちゃん



スポンサーサイト
オカマの気持ち??
2011年01月25日 (火) | 編集 |
12日間の行方不明の後、無事「生還」したチー。

chi came home
   

噛まれ傷があったので
「またやったのねー。弱いくせにケンカするんじゃないのよ!」
くらいに済ませたのですが・・・

翌朝明るいところで傷を見ると、かなりヒドイ。

仔猫時代にも一度ケンカして、
ビッコを引くほど腕が腫れたことがあったのです。

ちー枕で。
一時保護でベッドで寛ぐチー。(仔猫時代です)

その時は熱もあって近所の病院へ担いで行ったのですが、
「放っておくと命に係わる」とのこと!
今回も迷わずかかりつけの病院へ連れて行きました。

すると、見えていた傷の奥にももっと大きな傷
しかも、膿が8センチ×3センチくらいの袋状にどっぷり溜まってる!

先生「おそらく、やられた直後は熱と出血、痛みで動けなくて、
帰りたくても帰れなかったのだろう。。」

確かに12日間で体重も800グラム減
お腹が空けばうちに帰るはずなのだから、そうだったのでしょう。。。
あの雪の日もどこかでうずくまっていたのだと思うと、胸が痛みますわ。

それでも命を落とさずに、じっと養生して体力を取り戻して帰ってきたのです。

スゴイわ、チー



chi says hi to maron2
マロンって、近くで見ると美人だにゃあ       な、なによ、いきなり



で、その場で全身麻酔の外科手術となりました。

切開して膿んだところを取りだし縫合。10針以上でしょうか。
恐ろし。。

それから、全身麻酔の「ついでに」タマx2も取ってもらいました!
ずっと早くしたいと気になっていたのですが、
ようやくこれでオカマですわ!
タマx2を取ることで、ケンカもあまりしなくなると思われるし。
もちろん不幸な仔猫の誕生が無くなる為にも、です。



chi say hi to maron
そのベッド、あったかそうでいいにゃ~。        ここはあたしの定位置よ



無事帰宅後、さっそく「メシ!」のチー。
食欲は全開でした。(スゴ



そんな訳で、しばらくはこのまま家の中で保護です。

「えっ??マロンと同じ部屋で平気なの??」
と思われた方もいることでしょう。


そうなんです!
血液検査の結果、チーは病気に感染していない事が判明。

つまり、家猫になろうと思えば可能、ということ!

しかし、それはまだ決められませんわ。
野生で一年半自由を味わってきた子なので、
今から家猫というのも・・・

わたくしたち人間から見たら、
そりゃあ安全で、温かくて、雨も降らない屋内の、柔らかい場所で暮らす方がイイに決まってます。

でも。
チー自身はどう思っているかは別だと思うのですわ。。
危険でも寒くても雨が降っても、土の上で虫を追って走る毎日の方がイイかもしれないのです。


とにかく傷が癒えるまではうちの中で過ごしてもらいますわよー。


久しぶりに長い記事になってしまいましたが、
お付き合い有難うございました



12日目の奇跡。
2011年01月22日 (土) | 編集 |
皆さん!こんばんは



チーが帰ってきました

chis back 6 35
                   。。。ただいま。




生きていたんです!!!!



正直なところ、半分以上あきらめていたんですの・・・
マロンに「チーのこと、待っていてあげようね」と言いながらも、
心の中では、・・もう帰ってこないのではないかと。

16日にはここ千葉でも雪が降ったほど寒かったし。
snowgarden201101.jpg

良くないことを考えてしまいましたが・・・




今日、午後から3時間ほど留守にして、18時半頃帰宅したところ、
窓に張り付くにゃんこの影が
chis back 4



「チー!!!生きてたのね!


急いでお皿にカリカリをたっぷり入れて持っていくと、

既に置いてあった、ちょっと古くなったカリカリの山を
掃除機のようなスピードで平らげつつありました。

さらに今入れた新しいお皿にも・・・

chis back 1
               フガフガフガフガ
               

満足したチーはゴロゴロ喉を鳴らしながら部屋の入り口をウロウロ。

ちょっと久しぶりで緊張してるのかしら?
いつものようにじゃれ付いては来なかったけど、
挨拶をしてくれたように感じましたの。

chis back 2
               久しぶりにポンポンがいっぱいになったよ。



その後自ら「出る」と言ってまたベランダへ。



ちょっと野性的になったのかしら?
腰の辺りには、また「噛まれ傷」がありました。
(失踪前に前の傷がやっと癒えてきたところだったのに!)

しばらく食べていなかったのか、ウエストにクビレが出来てるし、
持ち上げると軽くなってる!


怪我で動けなかったのかしら?・・
他所の家でお世話になっていたのではなさそう。
でも、何があったのか、聞いても教えてはくれません。


chis back 3
              帰ってきたんだからいいじゃん、そんにゃこと。

じーっとわたくしを見つめるものの、
いつものようなデレデレのチーではないのですわ。



とにかく、まずは生きていてよかった!
帰ってきてくれてゴハンをモリモリ食べれてヨカッタ!!

今はいつものようにダンボールハウスで丸くなってますわ。


最後のオマケは20日の満月。
「チーが無事に還る」と祈った月、メチャ綺麗でしたわ
fullmoon20110120.jpg




皆さま、ご心配頂きありがとうございました






Come Back Home, Please!
2011年01月14日 (金) | 編集 |
前回記事を書いた1月8日の午後。
寒かったけれど、陽の射す南西向きの庭は昼間はポカポカ。

いつものようにじゃれ付いてくれるフレンドリーなチー。

chi 20110108 btwnlgs1
                 ねえねえ、ここでネンネしていい?


もちろんよ~


chi+20110108+btwnlgs3_convert_20110114234936.jpg
                       わーい   

ひとしきり甘えて、ゴロゴロ言いながら本当に寝てしまうチー。
(↑と↓、クリックで大きくなりますわ)

マロン×ストーブも良いけれど、
チー×陽の射す芝生もシアワセ。。。

可愛くてしかたない野良ちゃんですわ



ところが・・・・・




・・・帰ってこないんですの。


10日の昼まではいつものように平和に喰っちゃ寝、
寒くなったらダンボールハウスで丸くなり。。
何も変わらず元気いっぱいでした。


夕食後に出掛けて一晩帰ってこない事も珍しくはなく、
翌朝もゴハンをあげに窓を開けてもすっ飛んでこず、
あれ~?と思ってると、
夕方ダッシュで帰還してカリカリを一気喰い!
・・という調子。

でも。



今回は長すぎです。
丸4日帰ってこないんです。。

わたくしの留守中に帰って来た時の為に
お皿にカリカリを入れてますが、全然減ってないし。


とてもとても心配。

他所の家でも時にはごはんをもらったり、可愛がってもらったりしてそうなのですがね。

チーにとってのHOME
うちじゃないのかと勝手に思っているので。


とにかく、何処にいてもいいから、
無事で元気でいて欲しいですわ!!!!!

あっけらかんとしてダッシュで帰ってきて欲しい!!




chi w crys btwnlgs 65
                なあにママ?ボクがいなくて寂しかった?


って言って欲しい。。。



無事の帰還を祈って・・、応援おねがいしますわ






いつも忘れること。。
2011年01月08日 (土) | 編集 |
短かったお正月休みが明け、4日出勤してまた3連休~
皆さま如何お過ごしでしょうか?

成人式の方たちはもちろんお祝いですわねおめでとうございます
それ以外の方は・・・


merci appriciates art-2 25
                アート鑑賞するもよし、



DSC_0396_convert_20100620155236.jpg
                恋人とデートするもよし、



chi stucks in the house-2
                 冬篭りするもよし、



chi streches out on the grass
                ただ喰っちゃ寝するもよし・・・


わたくしは猫たちとボケボケしていますわ~。


おっと!
真ん中日曜日はTOKITTYの誕生日じゃないの!?


毎年思うのです。
来年こそは何か記念すべき事を事前に計画しよう

でもこの時期って、直前に年末年始という非日常的な期間があるので、
わたくしの小さな脳みそは、そっちを考えるだけで精一杯?なのですわ。。

そして、はたと気が付くと前日とかなんですの。。。


3連休もあればプチ旅行とかね!

といっても、猫を飼い始めて15年、泊まりがけ旅行は二度きり。
一度はミミが死んで、まだマロンが来ていなかった時、
もう一度は留守番に来てもらいましたが、ミミは警戒しっぱなしだったとか。

やっぱり、にゃんこを預けて行くのも、置き去りにして行くのも気が引け。。。
というわけで実際には旅行は行かないのですけどね


maron  tokitty 20110101 wtrclr 
       ママとあたしはいつもいっしょよね~
    (↑写真を水彩画タッチに編集してみましたわ)


ええ、そうね!
マロンと一緒にストーブに当たってるのがサイコーですわ