SEO対策:
私の猫天使たち~菩薩系癒し猫マロンと暴れん坊カミカミ王子メルシィ・ボクと・・・
メルシィの初 ・夏。
2010年07月20日 (火) | 編集 |
shara

今日もnon-猫画像からで失礼

少し前に、3年振りに咲いた庭の「紗羅」ですの。
別名「夏椿」ともいうそうで、うわぁ咲いた~!と思ったらあっという間に地面に落ちてしまいます。
3年ぶりだというのに、本当に儚い命ですわね。。
折角なので、皆さんにも観て頂こうかと。
蕾の時期が長くて、咲き出したら70ほどの花が次々と開きましたわ!



さてさて、メルシィの赤ちゃん時代のその後。
ちょうど3年前、この花が咲いてた頃ですわ。

Maron merci nap


DSC_0570.jpg
寝ても醒めても「ねえちゃんねえちゃん」のメルシィとマロン。
微笑ましい2人
もちろんこの後噛むんですけどね・・・

やがてわたくしとも・・
めるしとままねんね
はては「お豆さん」とも・・
メルシィ お豆さんとすやすや

甘えん坊ぶり全開

えっ?
寝姿ばっかりですって?

では、起きてる姿もどーぞ

ganimata merci w maron 
シッポは短くて貧相ですけれど、脚が長いのが特徴のメルシィですの。

  メルシィ、凛。
少し大きくなったメルシィ。シゲとはまた違った味わいでしょ?

merci HI! 
「メルシィくん!」 「はいっ
仰向けでゴロゴロ、四肢をグーンと伸ばすのが好き。


 Maron mercis back by the wndw
まだまだねえちゃんに比べたらチビ。
夏は特に色々な昆虫が訪れるので、釘付けの2人・・・

赤ちゃん~幼猫時代はほんの僅か。
紗羅の花ほどではありませんけれどね。。。

まだまだ幼猫時代のカワイイ写真あるので、またいつか観て下さいね



スポンサーサイト
CLOUD「!」発見!
2010年07月19日 (月) | 編集 |
いよいよ真夏となりましたわね

猫とは関係ないのですが、昨日の午前中、通勤途中でこんなものを発見

2010 07 18 cloud ! 
maron merci closed together
 
!  !


わたくしもこんな顔してたかもしれませんわ
雲がいろんなモノの形に見えることはありますけど、ここまではっきり独立して「!」とは。

なにか、この地上にビックリするような素敵なハプニングがあるといいですわね。
ちなみに一昨日と昨日は「地球エネルギーに変化のある日」のピークでしたのよ!

個人的にはわたくしにも猫たちにも何の変化もありませんでしたけど。

皆さんには何か「!」なことありましたかしら?



カミカミ王子様
2010年07月10日 (土) | 編集 |
メルシィの名付けはわりとすんなりと、
というかわたくしの直感ですぐ浮かんだのですが、
後からもうひとつ迷う名前がありましたの。
それは「りょう」くんです!

merci baby 2
   えっにゃだ。もっとカッコイイのにちてよー

そう、2007年と言えば、ゴルフの石川遼君が15歳で優勝して話題になった時。
15歳であのしっかりとした応対ぶり、キュートなルックス、そしてもちろんゴルフの腕前。

いや~すごい選手が出てきたものだと感心していた時。
そんな彼に因もうとしたわたくし。。

そうそう、「ハニカミ王子」なんて言われてましたわね。
あっ!この子は「カミカミ王子」だから
「カミカミ王子のりょう」でちょうどイイわと。

んーでも、この親にしてあんなスーパーボーイは育たないだろうと、
結局メルシィ・ボクに落ち着きましたの。
merci baby 3
  んーまあまあ気に入った

メルシィは「カミカミ王子」と呼ばれるほど、
とにかくやたら人間どもやマロンを噛む癖がありましたの。

始めのうちはまだ力も無いし、
何をしても「カワイ~イ」でしたが、
だんだん大きくなっても、というか今でも噛み癖は直らず困っているのですわ。

あそんで、ねえちゃん!  ←こうして押さえつけておいて・・



           ・・・・ガブ!
かみかみメルシマロンを噛む
     ねえちゃん、あいしてるぜ
     ・・・。

・・・3歳になった今もカミカミ王子は健在。



シゲからの贈りもの。
2010年07月04日 (日) | 編集 |
シゲの死は、覚悟を決めるに充分な時間をくれたけれど、
そうはいってもやはり居なくなると寂しいものでしたわ。

マロンもしばらくは元気なかったし

・・・そんなシゲの居ない暮らしにも慣れた頃のこと。

そうです、やっとメルシィの登場ですの

それはシゲが死んで8ヶ月経った2007年6月半ば。

突如、シゲがお世話になった病院の看護婦さんからの一本の電話。
「実は昨夜、うちの病院の前に仔猫が捨てられていて、まだすごくちっちゃいんですけど、
キジトラの男の子でカワイイ子なんで、tokittyさんちにどうかなと思って・・」

急なお話でハイともイイエとも言えず、とりあえずFAXで写真を送っていただく事に。

FAXの写真はあまり鮮明ではなかったけど、
それより、実際会ってみて『フィーリング』を確かめてみたい。
マロンもそうだろうし。

なんて思っていたところに、夫が帰宅。
「さっきさあ、実家から出てきたら階段の下でキジトラに『待ち伏せ』されてて、
しかもシゲかと思うくらいソックリなの!足元でなんか言いながらグルグルまわって、
そんでスッとどこかへ行っちゃったけど、何だったんだろう??」

病院からの電話とほぼ同じ時間の出来事

それってシゲでしょー?
「あのさあ、きのうさあ、病院の前に仔猫置いておいたからよろしくね
ねえちゃんも淋しそうだしさ」
なんて言ってたかどうかはわかりませんが。

とにかく会いに行きましたよ

看護婦さんが連れてきた仔猫は生後ひと月余り?
(ってことはシゲと誕生日も近いわ!)
ちっちゃかったこと!!
看護婦さんが手のひらにタオルを載せてその上で腹ばいになっていた仔猫は、
気持ちよく寝ていた所を起こされてピーピー鳴いてましたわ。

「うわあこんなにちっちゃい子、ちゃんと育てられるかしら?」
とか言いつつも、既にわたくしは彼にフォーリンラブ

早速マロンとお見合い合宿。

そして結果は。

maron merci 1st hug

もちろん、大歓迎のマロンですわ!

2,3日でもう大丈夫とは思いましたが、念のため1週間様子見ということで、
この子を「ボクちゃん」と呼んでましたの。


そう。もうお分かりですね。・・・
名前はこのボクちゃんを活かして、
「メルシィ・ボク」ですわ!
生まれてきてくれてアリガトウ、ウチの子になってくれてアリガトウの意味も込め。

生後二ヶ月にも満たないメルシィ、どんなに小さかったかご覧頂きましょ!

ミニチュア猫2ミニチュア猫ぼく、スリッパ大好き。20070711-2.jpg


仔猫というものはみるみるうちに大きくなっていきますわね。
もう少し大きくなったメルシィはまた次回に見て下さいませ




シゲのオバケ!?
2010年07月03日 (土) | 編集 |
先日のシゲの長~いストーリーを読んでくださった方々、有難うございますっ

その続き、ってことでもないのですが。
不思議なことがありましたの。

皆さんもこんな経験ありません?



シゲが亡くなって間もなくのこと。
わたくしら人間どもは鈍感なのですが、遺された姉マロンはたびたび訪れるシゲの霊?を敏感に感じ取っていたようでした!

夜8時頃になるとシゲが来てリビングをうろついてるらしく、
マロンはビックリしてシゲの姿を追っていましたのよ~。

ハンターマロン
はっ!きたわね!!

小さな虫を追うのとは明らかに違い、マロンを見ていると、シゲがソファに乗ったり降りたり走ったりしてる様子が想像できましたわ。
そしてマロンの視線がわたくしの足元でピタッと止まったときはもう、感激

さらに、わたくしら人間どもも一度だけ感じる事が出来ましたの!

あるときテレビを観ておりましたら、
猫のトイレの中で「ざっ、ざっ、ざっ、こす、こす、こすこす」と砂をかいたりトイレの壁をこする音。

マロンが用を足しているのかと思いきや、

マロンはわたくしのすぐそばで丸くなっているではありませんか!!!!?
これは2人で聞いた音なので間違いありませんわ。

・・・
そういえばシゲはよく、マロンがトイレから出てくると、
「ねえちゃん、ちゃんと砂かけてきたかな?」と
トイレに入って、マロンが砂の上に放置したウ○コを丁寧に埋めて出てくる、
という習性がありましたのよ~。

あの世へ行っても、ねえちゃんの放置ウ○コが気になったのでしょうか。


でも、ご心配なく。

シゲの来訪は間もなくなくなり、
今は天国で楽しく暮らしていると思いますわ。

たまには、目に見えるように現れて欲しいとは思いますけどね。。